ブランドを選ぶことは「未来の私」を選ぶこと。

OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)のドレッサー(販売スタッフ)/アルバイト・パート・社員他の求人ページです。たくさんのお洋服やファッショングッズを取り扱っているOPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)では、あなたらしいオシャレを楽しめます。

勤務地から求人を探す

地域から仕事を探す

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

ブランド紹介

オペーク ドット クリップ
オペーク ドット クリップ

オペーク ドット クリップ

"Beautiful Tokyo Style"

忙しい日々を送りながらも、美しさを大切にし、自分らしさを忘れない。
そんなオトナの女性へ向けた、NEW BASIC STYLE SHOPです。
-あらゆるライフシーンを想定した、幅の広いアイテム&カテゴリー
-ベーシックを基本にしながら、東京の"今"を感じる、洗練されたデザイン&スタイリング
-常に安心して着続けることができる、上質な素材や仕様・機能性への徹底したコダワリ

スタッフインタビュー

A.M A.M

大学通学途中の、好きなブランドで。ファッショングッズ担当者として、楽しく頑張っています。

A.M. 2016年入社(アルバイト)

中学生から大好きなファッション雑誌を読み、洋服がきっかけで友達が増えたこともあった私は、求人アプリで探してドレッサー(販売スタッフ)に挑戦しました。OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)に決めたのは、ロングチュールスカートにハイネックニットスタイルの店長と、お店の雰囲気が「私にぴったり!カッコいい!」という印象があったからです。

OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)以外のブランドもそうですが、ワールドグループはブランドと店舗数が多く、自宅の近く&通学途中のお店が見つかりやすく、通いやすいと思います。大学生としてはアルバイト時間を確保するために、通勤時間は短くしたいですから。

アルバイトを続けて数カ月後、日頃私のことを見てくれていた店長から「ファッショングッズの担当やってみる?」と声をかけていただきました。大学生アルバイトですが、今では、バッグ・靴・ベルト・小物類などの売り場作りの楽しさを知る事ができています。

A.M

例えばバッグだと、バッグだけを3つに横並びに陳列するのも良いけれど、バッグ・小物・バッグなどの高低差を付けるとなお魅力的になります。またカラーバリエーションのある商品なら、淡い色と深い色を交互にするか、淡い~濃くグラデーションにし「テイストを合わせる」「テーマを決める」などを工夫。「オフィス向き」なのか「プライベートの旅行用」とかのテーマで統一感を演出します。

大学では経営学を学んでいますが、実際の店舗でのマーケティングを知ると「なるほど~!そうなってるのか!!!」と感動することだらけです。全国で売れている商品が自店で売れていない場合は、さっそく売り場を変更しますし、逆に、他店ではそれほど売れていないグッズが、自店では好調になるケースもあります。私が可愛いと思った、持ち手がゴールド金具の丸みのあるバッグがまさにその状況で、自分が陳列方法を考えて工夫したことが売れ筋の商品になる…達成感を感じた瞬間でした。

A.M

OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)は、求人を探している大学生で、お洋服が好きな方には楽しいアルバイトです!ファッションを通して、社会を知ること&会話の楽しさに気付けますよ。

販売スタッフ求人をみる

M.A M.A

ドレッサー(販売スタッフ)としての醍醐味はやっぱりオシャレを楽しめること。

M.A. 2014年入社(正社員)

OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)で働く以前から、オシャレ・メイク・ファッションが好きで、いきつけのお店では私の好みを把握してくれていました。新作の紹介も好みに合わせてしてくれるから、お客様として楽しい気分。そんな気分を私も提供する側になりたいと思ったのが求人応募のきっかけです。アパレル系ではない専門学校へ通っていたので、私にとっては大きな挑戦でした。

入社後、接客以外でお店をより良くするための商品整理やストック整理があることを知りました。洋服がたくさん入った段ボールは重たいですから、最初は大変。当時は、正直つらかったこともありましたが、重たい段ボールを「身体にそってピタッとくっつけて持ち上げるコツ」を掴めると楽しくなってきます。そして、私の作業環境を整えるコツは前日にスペースを確保し、ラックが何本あれば良いかなどを想像しておくこと。何度も作業するうちに、作業時間が半分ですむようになります。

M.A

作業がスムーズにできるのも大切ですが、ドレッサー(販売スタッフ)としての楽しみは、やっぱりオシャレを楽しめること。洋服はもちろん、オシャレ全般についてスタッフやお客様との会話はとても楽しいです。ブランドのイメージに合っていて、お客様から見て魅力的であればメイクやネイルも自由です。見られている仕事なので、電車に乗っている時や、普段の姿勢・立ち居振る舞いも気にするようになりました。

女性は髪型やメイクひとつで本当に変わりますよね。シスターとして「自分のオシャレ」に悩んでいるスタッフへ、コーディネートや髪型などをアドバイスすると、どんどん魅力的なドレッサー(販売スタッフ)になる姿を何人も見てきました。自信がついて性格まで明るくなる。お客様から「あなたの着ている洋服が欲しい」と言われるようにもなります。オシャレが好きならOPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)に迷わず応募して欲しいと思います。

M.A

アパレル接客は、皆さんと同じようにオシャレが好き&悩みがある方の立場にたつお仕事です。その気持ちを汲み取って、お客様に憧れられるドレッサー(販売スタッフ)になれるよう、お手伝いさせてくださいね。

販売スタッフ求人をみる

I.S I.S

同業他社からの転職後、実感できた幸せ。シスターとして、「接客の温かさ」を伝えたい。

I.S. 2013年入社(正社員)

大手カジュアルブランドとモード系ブランドで販売経験のある私の転職理由は、管理業務だけでなく「もっと、お客様に寄り添った接客がしたい!」と思ったからです。アパレル企業のなかにはスキルの無いまま管理職になったり、個人売りを重視しすぎて押し売り接客をするところもあります。純粋にファッションが好きな私は、自由に接客させてほしかったんです。ワールドグループのブランドをたくさん見て、OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)は接客が多いのにガツガツこないのが良かった!現在はサブという立場ですが、管理業務だけでなく店頭に立てるので幸せを実感できています。

私の場合はアパレル経験が長かったため、入社してすぐに後輩育成を担うシスターになりました。ワールドグループのシスターは「シスターはこういう指導をしなさい」と決められているわけではなく、新人スタッフの個性に合わせて、教え方を変えていきます。まずは教える新人スタッフをしっかりと見て、コミュニケーションをとってから指導していきます。

I.S

シスターとしての楽しみは新人スタッフの成長。「お客様と目を合わせられない」「接客は顔が真っ赤になる」ことだってよくあることです。ある20歳の「おしゃべりが苦手なスタッフ」の場合は、交換日記をしてコミュニケーションをとっていました。急激な成長でなくても良いんです。私は、徐々に出来る事を増やせれば良いと思っています。

苦手意識があっても、3カ月もするとドレッサー(販売スタッフ)として活躍できるようになります。スーツのインナーブラウスについてお客様が不安をおっしゃると、ある新人スタッフが、その不安を解消できる理由と根拠を説明できるようになっていることも。これはシスターとして、大袈裟ではなく涙が出るほど嬉しいんです!

管理業務や個人売りだけでなく、お客様に寄り添う接客。オンラインショッピングにはない温かさがあります。OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)で、ぜひ、その温かさを実感してくださいね。

I.S

販売スタッフ求人をみる

登録制度

「OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)で働きたいけど、求人がない」「今すぐには働けないけれど、半年後には時間ができるから、そのときには「OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)で働きたい」「OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)の求人情報をメールで受け取りたい。近所のお店で求人があれば働きたい!」…そんな想いをお持ちの方のために、ワールドストアパートナーズでは「キャリア登録制度」をご用意しております。あなたの情報をご登録いただくことで、ワールドストアパートナーズから新着求人情報をメールでご案内する仕組みです。ぜひご活用ください。

登録制度
注意事項
ご登録されたすべての方に選考の機会をお約束するものではありません。
現時点ですぐに選考をご希望される方は登録制ではなく、通常募集にエントリーをいただけますようお願い致します。

スタッフ登録制度の求人はこちらから

ワールドストアパートナーズのブランドから求人を探す